東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に即日出張買取|不用品買取なら出張リサイクル エコパートナーズ

失敗しない不用品回収業者の選び方とは?悪徳業者に注意! | 【雑誌・TVでも紹介/認定資格業者/不用品買取&回収サポート】エコパートナーズ
東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県対応
ご質問・ご依頼等、お気軽にお問い合わせ下さい。
0120-889-006 WEB査定
お問い合わせ

コラム

失敗しない不用品回収業者の選び方とは?悪徳業者に注意!

お部屋の中をスッキリ整理したいけど、不用品を処分する方法がわからないという方々が多いのではないでしょうか。不用品は、不用品回収業者に依頼しましょう。

しかし、適当に不用品回収業者を見つけて依頼してしまっていいものでしょうか……。中には依頼すべきではない不用品回収業者もあります! ですから、依頼するためのノウハウが必要です。

今回、どのような不用品回収業者に依頼すべきかの正しい選び方をバッチリ解説します。

早速お話ししましょう。

その不用品回収業者は信頼することができる?

不用品を回収して欲しいけど、その方法がわからないという方々は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

不用品は、決まった場所に置いておけば誰かが勝手に回収してくれるというものではありません。

チラシなどをチェックして、不用品回収業者に問い合わせをする方々もいらっしゃるでしょうけど、どのような業者が来てくれるのか、女性の方々や高齢者の方々は特に不安ではないでしょうか。

不用品を回収してくれるのはいいですが、不当な高額料金を請求されてしまうこともあります。

不用品回収業者には、未だ悪徳業者がいますので、慎重に対応し、信用できる業者探しをしなければなりません。

では、信用することができる不用品回収業者の規準とはどのようなことなのでしょうか。

信頼できる不用品回収業者の規準

不用品回収業者を営業するためには、都道府県の公安委員会から、
「古物商許可」をあらかじめ受けている必要があります。大前提として、悪徳業者は、古物商許可を受けていないことが多々あります。

古物商許可を受けていない業者だから、高額料金を請求したり、不法投棄をしたり好き勝手な行動をしてしまうのです。

ホームページなどを確認して、古物商許可の有無をまずはしっかりチェックしてみましょう。

また、不用品回収と廃棄物収集の違いはご存じでしょうか。不用品回収業者がしてくれることは、一般的家庭において、不必要となったモノをリユーズ、リサイクルするため回収業務をおこなっています。

それぞれのご家庭から再利用することができるものを不用品回収をして、 再び売買・交換することによって収益を得ている業者のことです。

また、ご家庭の壊れてしまったり、腐敗してしまったもの、また産業廃棄物を回収し処分する業務は、自治体から「一般廃棄物収集運搬業の許可」を取っている業者しか行うことができません。ですから一般廃棄物収集運搬業は、限られた業者しか行うことができません。

回収業者もこのあたりのルールをわきまえて行動する必要がありますが、利用する方々もこのあたりのことまでは最低知っておく必要があるのではないでしょうか。

こんな不用品回収業者は心配かも……

どのような不用品回収業者も安心して利用することができればいいのですが、実際には、まだまだちょっと注意しなければならないかも……という業者がいます。やっぱり利用する人たちが、それぞれ慎重な不用品回収業者の選び方をしなければならないでしょう。

ご自宅のポストにはたくさん不用品回収業者のチラシが入っていることがあると思いますが、そのようなチラシには、「無料で回収します」とか、「どの業者よりも高く買取します」と言った、一瞬消費者が惹かれる文句が書かれてあることがあるのではないでしょうか。

「無料で回収します」とか「安い」という項目はあまり信用しない方がいいでしょう。

まず、わざわざ不用品を回収するというのに無料というのはあり得ないですよね。

また、回収料金は無料なのは事実だとしても、交通費という名目で料金を請求されてしまったり、回収するものが業者の対象外のものだからという理由で高額請求されることもあります。

街をトラックで巡回している業者もよく見かけることがあります。あまりにも頻繁に見かけるから当然利用していいものだという認識をお持ちではないでしょうか。このような業者も、スピーカーで話している内容は、「無料で回収します」と言った内容です。

このような不用品回収業者も同じです。あまり簡単に信用して利用しない方がいいでしょう。交通費を請求されてしまったり、トラックの停車料金など、いろいろな口実で料金を請求されるケースが頻発しています。

そもそも不用品回収は無料で出来ないもの?

ゴミ収集場に持って行けば無料で持って行ってくれるから、不用品回収は無料もあっていいのではないかと考えるかもしれないですよね。

しかし、正確に言えば、
自治体は税収で不用品処分業務を行っているので、私達が無料で利用出来ている訳ではありません。

家電リサイクル法の対象となっているものは、別途リサイクル料金も支払いしなければならないでしょう。

基本、不用品回収は、無料では出来ないという認識はそろそろしっかり持つ必要があるのではないでしょうか。

許可なしで営業している業務ほど、「無料」をセールスポイントとしていることがありますが、それを安易に受けとめてしまうと、あとあと相当後悔しなければならないことがありますので、慎重に対応しましょう。

なんで、悪徳業者は無料をセールスポイントとしているのかといえば、消費者が一番飛びつきやすいキーワードであるからです。悪徳業者をのさばらせてしまうのは、消費者たちにもちょっとは責任があるのかもしれません・・・

業者にニーズ・価値・需要が高く存在しているものに対しては、無料で回収してくれることもあるでしょう。しかし、そうでないものに対しては、あれこれと理由をこじつけして、追加の料金が発生します。

無料のつもりでいたら、トラックに全部積み込みされたあとで高額料金を請求されるので、消費者の方々も「だったらいいです……」とはなかなか言うことができないのではないでしょうか。

また、悪徳業者は「作業費」という名目で、請求することがあります。解体しなければならないベッドなど依頼する時注意しなければならないです。

あらかじめ作業の見積もりなどしてもらうとこのようなトラブルは解消することができるのでしょうけど。悪徳業者は証拠を形として残すことを嫌っているので、なかなか書面の見積もりなどは出そうとはしません。言った言わないの世界になってしまうでしょう。

あとあとトラブルを招かないためには、最初の段階で厳しすぎる程の向きあい方はやはり必要ではないでしょうか。

不用品回収業者とのトラブルが後を断たない

まだ、不用品回収業者とのトラブルにはこのようなものがあります。悪徳業者は、あの手この手を考えてくるので、消費者がその手口に引っかからなくなれば、また新しい手口が生まれることでしょう。

悪徳業者は、「押し買い」という行為もしていることがあります。不用品回収だけでなく、お部屋の中を物色して、価値あるモノに目星をつけて、強引に買取をしていく行為です。貴金属が特に狙われるモノです。

業者は、決して妥当な金額で買取するということはありません。なんだかんだ言って、想像も出来ないような安い金額で買取を迫ってくるでしょう。高齢者の方々は、そのような業者を家に入れた以上、なかなか断ることができないのです。

悪徳業者に対して、見積もりをしてもらったとしてもまだまだ安心は出来ません。実際に作業してもらったあとで、運び出す量が多かった、移動する距離が長い……などと理由を告げて、高額な請求をすることがあります。

依頼した方々も既に作業が終了しているので、なかなか断ることができないのではないでしょうか。

失敗しない不用品回収業者の選び方

もちろん、多くの方々が不用品回収業者の選び方を失敗したくないと思っていることでしょう。

まず、私達がしなければならないのは、許可を得ているのかの確認をすることです。

古物商許可を受けている業者か、また、一般廃棄物収集運搬許可を取っているのかをチェックしましょう。

古物商許可は、業者のホームページ上で許可証番号等を確認する方法以外に、直接古物商許可証の提示を求めたり、公安委員会のホームページで確認するなどの方法があります。

一般廃棄物収集運搬許可は、業者のホームページで確認することができると思います。また、お住まいの自治体ホームページを確認してみましょう。わからないのなら、直接、業者にも問い合わせして確認してみましょう。

不用品回収業者を探すのに一番手っ取り早い方法は、ポストに入っているチラシなのかもしれません。しかし、正直に言えばそのような業者に依頼することであとあと後悔するかもしれません。

消費者は「無料」、「不用品回収、不用品を高額買取」という甘い言葉に安易にのらない姿勢が大事です。

また、家の近所を巡回しているトラックの不用品回収業者もあまりおすすめではありません。安易にそのような業者に不用品回収を依頼してしまうと、一般廃棄物収集運搬許可を取っている業者か判断出来ないまま依頼してしまうことになります。もしも、安易に依頼した業者が悪徳業者だったということが判明すれば、依頼した人たちも罰則の対象になってしまうかもしれませんので、呉々も注意しましょう。

また、見積もりをしっかり受けてくれるような不用品回収業者の選び方をしましょう。

そのときは、最初にひとつ業者を見つけることができたから、その一社にしてしまおうというモチベーションではなく、可能であれば3社程度の業者から見積もりを取って選ぶといいでしょう。

不用品回収業者は、それぞれ特徴が違い、料金も様々です。不用品回収業者が優良業者であれば、見積もりを複数したいと思っているお客様は一杯いらっしゃるので、快く受け入れてくれます。

取りあえず見積もりだけでもしてもらおうかな……という気持ちで全然問題はありません。

また、見積もりに対しての反応で、ある程度優良業者か否かも見えて来るのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか。今回、不用品回収業者の選び方について解説させていただきました。

不用品回収業者が近所をトラックで走っていたり、ポストにチラシが入っていれば、安易に依頼しようという気持ちは起こってしまうかもしれません。

しかし、そうではなく、もう少しじっくり業者選びと向きあう必要があります。見積もりの対応がしっかりしているのも優良業者であるポイントです。